• ホーム
  • まつ毛の植毛は可能なのか

まつ毛の植毛は可能なのか

目とまつげがきれいな女性

まつ毛が短かったり、少ないということが悩みになってしまうことがあります。
エクステやマスカラなどと言う方法でまつ毛をボリュームアップさせることはできますが、頻繁に行っているとまつ毛だけではなくまぶたなどにもダメージを与えることがあるし、いつもメイク時間がかかるのもどうにかしたいと思うこともあります。
薄毛などが気になる場合に、植毛で髪の毛をボリュームアップさせることがありますが、まつ毛も植毛でボリュームアップをすることが可能です。
そうすることでエクステなどとは違って自分のまつ毛を増やすことができ、普段のお手入れも楽にすることができるようになります。
植毛には髪の毛の植毛と同じように、自毛植毛と人工植毛の2種類があります。
人工植毛の場合はナイロンなどの人工の毛を使って植毛手術を行うもので、自分の体にとっては異物が埋め込まれてくるため拒絶反応を起こしてしまうこともあります。
拒絶反応を起こすと植毛した人工毛が抜け落ちてしまったり、手術を受けた部分の周辺に炎症をおこしてしまうこともあります。
自毛植毛は自分の毛を使って植毛手術を行うものです。自分の頭から髪の毛を頭皮ごと採取して、それを移植します。
頭皮ごと採取すると言われると驚くかもしれませんが、採取する範囲は1cm四方ほどでしっかりと縫い合わせられるので目立つこともなく心配はいりません。
採取したものを細かく小分けにして、それを丁寧に植え付けていきます。
手術は局部麻酔をして行われるので痛みはありませんが術後、数日はまぶたが腫れることがあります。
植毛するのは自分の毛なので、拒絶反応を起こすことはなく一度定着すれば自分のまつ毛がしっかりと生えてくるようになります。
ちなみに下まつ毛も植毛することは可能です。

関連記事
アーカイブ
人気記事一覧
サイト内検索